ホームアメリカハイド・ド・ヴィレーヌ・ラ・グェラ・シャルドネ[2006]年
商品詳細

ハイド・ド・ヴィレーヌ・ラ・グェラ・シャルドネ[2006]年[::1600002000290::]

販売価格: 4,507円 (税込)
[ごめんなさい、売り切れました。]
ハイド・ド・ヴィレーヌ・ラ・グェラ・シャルドネ[2006]年
Hyde de Villaine DE LA GUERRA [2006]
希少!あのロマネ・コンティのオーナーのオベール・ド・ヴィレーヌ氏とカリフォルニア、ハイド・ヴィンヤードのジョイントワイン!しかも選び抜かれたシャルドネのクローン(R.ヤング、ウェンテ、ムスク、カレラ)で造られた大人気辛口白ワインは、手摘み100%、新樽熟成8ヶ月、ノンフィルターで造られ、ミネラルを思わせる香りにグレープフルーツや新鮮なメロンを思わせるブーケ。桃や梨のヒントを持った究極白ワインが少量入荷!

ハイド ド ヴィレーヌ ラ グェラ シャルドネ[2006]年

希少!あのロマネ・コンティのオーナーのオベール・ド・ヴィレーヌ氏とカリフォルニア、ハイド・ヴィンヤードのジョイントワイン!しかも選び抜かれたシャルドネのクローン(R.ヤング、ウェンテ、ムスク、カレラ)で造られた大人気辛口白ワインは、手摘み100%、新樽熟成8ヶ月、ノンフィルターで造られ、ミネラルを思わせる香りにグレープフルーツや新鮮なメロンを思わせるブーケ。桃や梨のヒントを持った究極白ワインが少量入荷!

▼ ハイド ド ヴィレーヌ
ハイド ド ヴィレーヌ(HdV)は、ドメーヌ ド ラ ロマネ・コンティの共同経営者のオベール ド ヴィレーヌ氏と、カリフォルニア、ナパ・ヴァレーのカーネロス地区で「ハイド ヴィンヤード」を所有するラリー ハイド氏が2000年ヴィンテージから共同で取り組んだ新しい試み。

ド ヴィレーヌ氏の妻パメラ フェアバンクスド ヴィレーヌがハイド氏のいとこにあたることから両家のコラボレーションが実現したもの。



ハイド ド ヴィレーヌ デ ラ グェラ シャルドネ
De La Guerra Chardonnay

■歴史
当主のラリー・ハイド氏と、従兄妹で高名なオベール・ド・ヴィレーヌの妻でもあるパメラ・ド・ヴィレーヌ女史(旧姓 フェアバンクス)の家系は、スペインの由緒正しい一族であるデ ラ グェラ イ ノリエガ家に遡る。

18世紀末に家督を継いだドン ホセ デ ラ グェラ イ ノリエガはカリフォルニアに移住し、サンタ・バーバラで軍の大尉をつとめ、 “El Gran Capitan”(偉大な大将)の異名をとった。

その一方で、ホセはサンタバーバラに“Casa de la Guerra”を建設し、周囲の人々の文化交流の中心として使われた。そこで振舞うためのワインがつくられ始め、1876年にフィラデルフィアで行われた‘Centennial Fair(独立百周年祭)’の博覧会では金賞を取得した。

「デ ラ グェラ シャルドネ」は、HdVがこの歴史を称えファミリーネームと紋章を冠して2005年ヴィンテージよりリリースした。

■信念
その名前の通り、カリフォルニアでワインづくりをはじめた祖先への敬意を払いながら、ワインは現在のHdVの哲学にしっかりと基づき、ハイドヴィンヤードのテロワールの特長を最大限ワインに反映させる。「ワインメーカーである前にヴィニュロン(栽培者)である」というブルゴーニュの考え方により、醸造過程で必要最低限の介入しか行わず、できうる限り丁寧にぶどうを扱っている。

■つくり
ハイド ヴィンヤードにおいて、選び抜かれたシャルドネのクローン(R.ヤング、ウェンテ、ムスク、カレラ)を、根に養分を蓄えにくい台木(3309C)に接木し、高い密度で育てられる。

収穫は手摘みで行われ、最小限の力で時間を掛けてプレスされる。ステンレスタンクで醗酵後、新樽で8ヶ月熟成。フィルター処理は行わずに瓶詰めされ、リリースされる。

■2006年ヴィンテージ(気候)
冬の間ナパヴァレーの一部において洪水が起きるほどの大雨が降りましたが、ハイドヴィンヤードは浅い土壌で水はけがよく、被害は受けませんでした。春先まで雨が続き、ぶどうの発芽は数日遅れましたが、その後天候が好ましいものになり、ハイドヴィンヤードではほぼ完璧といえる状態の開花、結実を迎えました。7月に10日間にわたる猛暑日に見舞われ、ぶどうが日に焼けて成長と熟成が2週間ほど止まりましたが、焼けた果房はヴェレゾンを迎える前に丁寧に取り除かれました。

8月にはようやく例年通りの気候に落ち着き、朝の霧と爽やかな風のおかげでぶどうが凝縮感をそなえることができました。


▼ 醸造責任者 ステファン ヴィヴィエ氏によるテイスティングコメント
ミネラル豊かで、ナッツを思わせる香りに、グレープフルーツや新鮮なメロンを思わせるブーケ。鉄分やミネラルを強く感じるアタックの後、桃や梨のヒントを持ったエレガントで、いきいきとした味わいが感じられます。フィニッシュは、ハイド・ヴィンヤードの若いシャルドネが示す純粋さ、ミネラル、鮮やかさという3つの特長が、長く、バランスの取れた余韻を構成しています。

希少!あのロマネ・コンティのオーナーのオベール・ド・ヴィレーヌ氏とカリフォルニア、ハイド・ヴィンヤードのジョイントワイン!しかも選び抜かれたシャルドネのクローン(R.ヤング、ウェンテ、ムスク、カレラ)で造られた大人気辛口白ワインは、手摘み100%、新樽熟成8ヶ月、ノンフィルターで造られ、ミネラルを思わせる香りにグレープフルーツや新鮮なメロンを思わせるブーケ。桃や梨のヒントを持った究極白ワインが少量入荷!


年代 造り手
[2006]年 ハイド・ド・ヴィレーヌ
生産国 地域
アメリカ カリフォルニア
村名
-
タイプ
白・辛口・シャンパーニュ
内容量
750ml

  • 【アペリティフ】
  • 【DRC】
  • 【ロマネ・コンティ】
  • 【ハイド ド ヴィレーヌ】
  • 【カリフォルニア 白 辛口】
  • 【ハイド ヴィンヤード】
  • 【ハイド ド ヴィレーヌ】
  • 【HdV H.d.V 】
  • 【】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)