ホーム | フランス/ボルドー > ムーリスシャトー・モーカイユ[1999]年・AOCムーリス・クリュ・ブルジョワ
商品詳細

シャトー・モーカイユ[1999]年・AOCムーリス・クリュ・ブルジョワ[::0101171000261::]

販売価格: 3,580円 (税込)
[ごめんなさい、売り切れました。]
※画像は1998年ですが本商品は1999年になります
シャトー・モーカイユ[1999]年・AOCムーリス・クリュ・ブルジョワ
Chateau Maucaillou [1999] AOC Moulis
パーカー氏に「最良のお値打ちワインの代表的存在・・・このシャトーに批判すべきところはほとんどない。」とベタボメさせたムーリスの人気クリュブルジョワ!! しかもゴーミヨ誌で87ポイント獲得!飲み頃9年熟成の人気ヴィンテージが少量入荷!

シャトー モーカイユ[1999]年 AOCムーリス クリュ ブルジョワ

メドックにおける最良のお値打ちワインの代表的存在。このシャトーに、批判すべきところはほとんどない。」ロバート・パーカー氏

ブラインドテイスティングでグラン クリュの好敵手となることがしばしばといわれる人気シャトーの9年を経て飲み頃の究極ワイン!!

▼ D.ペッパーコーン氏はシャトー・モーカイユについて

ムーリスの力強さに見事な風味、真の素性のよさ、魅力が溶けあっているワインである。ブラインド テイスティングでクリュ クラッセの好敵手となることがしばしばであるD.ペッパーコーン氏「ボルドーワイン」


モーカイユは2003年の格付けで
ブルジョワ シュペリュール級に格上げされました!

▼ 又、ロバート・パーカー氏は

モーカイユーは一貫して、メドックにおける最良のお値打ちワインの代表的存在であった。ここのワインはたくましく、生気あふれるフィリップ・ドゥールトによって、非の打ちどころなくつくられている

このシャトーに批判すべきところはほとんどない。

モーカイユーは深みのある色、すばらしい熟した果実の凝縮感、良好なボディ、やわらかなタンニンがあり、10〜12年以上にわたって上品な熟成を見せるに充分なグリップとエキス分を持っている1980年代初めから、ワインは最高50%の新樽で、残りは著名な格付けシャトーから購入した2年樽で熟成されている。

10年間に及ぶ熟成能力を維持しながら、リッチで、肥えた、若いうちでも飲めるワインをつくるのは簡単ではない。モーカイユーは、硬くてタニックなワインをもたらしかねないムーリの土壌を手なずけることに、明らかに成功したのである

このシャトーは格別にエレガントで、高い満足感が得られるワインをつくってきた。そのワインは、過小に低価格のついたごく少数のボルドーの1つに数えられる。


パーカー氏に「最良のお値打ちワインの代表的存在・・・このシャトーに批判すべきところはほとんどない。」とベタボメさせたムーリスの人気クリュブルジョワ!! しかもゴーミヨ誌で87ポイント獲得!飲み頃9年熟成の人気ヴィンテージが少量入荷!


年代 造り手
[1999]年 フィリップ ドゥールト
生産国 地域
フランス ボルドーメドック ムーリス
AOC ムーリー クリュブルジョワ
タイプ
赤・辛口 フルボディー
内容量
750ml

  • 【ムーリ 】
  • 【ムーリス】
  • 【モーカイユ】
  • 【ムーリー】
  • 【AOCムーリス】
  • 【ムーリスAOC】
  • 【ムーリAOC】
  • 【モーカイユ】
  • 【モーカイユムーリス】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)