ホーム | フランス/ブルゴーニュ > コート・ド・ニュイジュヴレ・シャンベルタン・一級・プティット・シャペル・ヴィエイユ・ヴィーニュ・[2005]年・ドメーヌ・フランソワ・トラペ元詰・蔵出し・自然派
商品詳細

ジュヴレ・シャンベルタン・一級・プティット・シャペル・ヴィエイユ・ヴィーニュ・[2005]年・ドメーヌ・フランソワ・トラペ元詰・蔵出し・自然派[::0102021003357::]

販売価格: 8,520円 (税込)
[ごめんなさい、売り切れました。]
ジュヴレ・シャンベルタン・一級・プティット・シャペル・ヴィエイユ・ヴィーニュ・[2005]年・ドメーヌ・フランソワ・トラペ元詰・蔵出し・自然派
Gevrey-Chambertin 1er Cru Petite Chapelle Vieilles Vignes [2005] Domaine Francois Trapet
ブルゴーニュファン感涙!超手造りブルゴーニュ赤ワイン!現在60歳の5代目当主が造る伝統的なブルゴーニュ!しかもシャペル・シャンベルタンの真下に位置する人気一級畑!“プティット・シャペル”!なんと気が遠くなるような超こだわり!一樽分搾るのに4時間かかる100年前から使っているハンドプレスの圧搾機を使用して仕込まれ又、新樽は一切使わないというこだわり!瓶詰めからコルクの打栓、ラベル貼りに至るまですべて自分たちで1本1本行う手造りピノ!祖父や父が昔から続けて来たワイン造りを頑なに守り続けている、伝統的な生産者による一級畑シャンピトノワ(プティット・シャペル)がグレイトヴィンテージ[2005]年でしかもV.Vで少量入荷!

ジュヴレ シャンベルタン 一級 プティット シャペル ヴィエイユ ヴィーニュ [2005]年 ドメーヌ フランソワ トラペ元詰 蔵出し 自然派


100年前から使っているハンドプレス式の
圧搾機を使用して仕込まれる
超手造りジュヴレ・シャンベルタン1級!
シャペルシャンベルタンの真下に位置する
プティット シャペルがグレイトVTで入荷!

ドメーヌ フランソワ トラペは今までフランス国内でしか販売経験がなかったドメーヌです。つい最近までHPも持たず、広告も出さず、展示会にすら出展することはありませんでした。ジュヴレに2.8haを所有。フランソワ氏は現在60才で5代目、父はモーリス・トラペ。よくルイ・トラペとの血縁が聞かれるそうですが、その家系ではないそうです。フランソワさんは祖父や父が昔から続けて来たワイン造りを頑なに守り続けている伝統的な生産者です。


■ 畑について
グランクリュはリュショットシャンベルタンの下側の区画、プルミエクリュはプチシャペルとベレールを所有します。


■ 限りなく自然に行うワイン造り
 出来る限り自然にブドウを育てます。化学肥料を使わず、トリートメントも止むを得ない場合以外は使いません。例えば2007年は4回トリートメントを使ったそうですが、それぞれ畑の必要な部分に(畑全体の約10〜20%)しか、使用しなかったそうです。


造り 醸しは6〜8日間、約10〜12度で行います。その間、蔵付きの野生酵母で自然発酵は始まり、櫂入れとポンピングオーヴァーを繰り返しながら約2週間発酵させます。発酵層には温度調整機能がありませんので、温度が上がりすぎると約20kgのドライアイスを直接発酵層に投入し、温度を下げることもあるそうです。グランクリュと1erクリュのプレスには先祖代々100年以上使っているハンドプレス機を使用しています。これは1樽分をプレスするのに4時間もかかる大変効率の悪いものですが、手の感覚でプレス圧を調節できるので最高の搾汁を得ることが出来るそうです。熟成には樽の使用をなるべく控えるようにしています。キュヴェによっては全く使いません。樽の代わりに、樽と同じ大きさの228Lのステンレスタンクを特注で造らせて、熟成に用いています。清澄化、ろ過は基本的に行いません。関してはその年のワインの色調とアロマによってする、しないを判断しています。


■ 4時間かけて1樽分
味に濁りのない最高のマスト(搾汁)を得るために、グランクリュとプルミエクリュの圧搾には100年前から使っているハンドプレス機を使用します。圧搾圧を手の感覚でコントロールできるこのプレス機は1樽分を絞るのに4時間もかかります。現在、これを現役で使用している農家はほとんどありません。


■ 1本1本手作業でコルクを打栓します。
瓶詰めから、コルクの打栓、ラベル貼りに至るまで、電動の機会は使わずに全て自分たちで1本1本行います。



Gevrey Chambertin 1er Cru
“Petite Chapelle”

品種:ピノ・ノワール100%

シャペルシャンベルタンの真下に位置する畑。1樽分絞るのに4時間かかる、100年前から使っているハンドプレス式の圧搾機を使用して仕込まれます樽と同じサイズの228Lのステンレスタンクを中心に熟成させます。樽も用いますが、新樽は一切使いません。


▼ マット クレイマー氏はジュヴレ・シャンベルタンについて
ジュヴレ・シャンベルタンのすばらしさがはっきりわかるのは、1級畑にたどりついたときであるカズティエ クロ・サン・ジャック、コンブ・オ・モワヌと言った猛者のような畑をながめただけでも、この村の堂々たる陣容が並はずれていることがわかる。・・・ブルゴーニュの愛好家にすれば、さまざまな一級畑のおかげでこの村のワインの本質的な特徴をつかむことができる。それは、ジュヴレ・シャンベルタンとほかのアペラシオンを峻別する、強い肉づきと体格のよさである



ブルゴーニュファン感涙!超手造りブルゴーニュ赤ワイン!現在60歳の5代目当主が造る伝統的なブルゴーニュ!しかもシャペル・シャンベルタンの真下に位置する人気一級畑!“プティット・シャペル”!なんと気が遠くなるような超こだわり!一樽分搾るのに4時間かかる100年前から使っているハンドプレスの圧搾機を使用して仕込まれ又、新樽は一切使わないというこだわり!瓶詰めからコルクの打栓、ラベル貼りに至るまですべて自分たちで1本1本行う手造りピノ!祖父や父が昔から続けて来たワイン造りを頑なに守り続けている、伝統的な生産者による一級畑シャンピトノワ(プティット・シャペル)がグレイトヴィンテージ[2005]年でしかもV.Vで少量入荷!



年代 造り手
[2005] ドメーヌ・フランソワ・トラペ
生産国 地域
フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ジュヴレ・シャンベルタン
AOC ジュヴレ・シャンベルタン一級
タイプ
赤・辛口 フルボディ  
内容量
750ml

  • 【赤 フルボディ 】
  • 【AOC ジュヴレ シャンベルタン 】
  • 【ブルゴーニュ ヴィエイユ ヴィーニュ 】
  • 【フランソワ トラペ 】
  • 【ブルゴーニュ 赤 辛口 】
  • 【フランス ブルゴーニュ 】
  • 【ブルゴーニュ 辛口 赤 】
  • 【AOC ジュヴレ シャンベルタン 1級 】
  • 【フランス 辛口 赤】
  • 【プティット シャペル 】
  • 【フランソワ トラペ 】
  • 【】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)