ホーム | フランス/ブルゴーニュ > コート・ド・ニュイジュヴレ・シャンベルタン・レ・マルシェ[2006]年・ドメーヌ・オーディフレッド元詰
商品詳細

ジュヴレ・シャンベルタン・レ・マルシェ[2006]年・ドメーヌ・オーディフレッド元詰[[#033] ::0102021003647::]

販売価格: 5,124円 (税込)
[ごめんなさい、売り切れました。]
ジュヴレ・シャンベルタン・レ・マルシェ[2006]年・ドメーヌ・オーディフレッド元詰
Gevrey-Chambertin Les Marchais [2006] Domaine Audiffred
リアルワインガイド22号で「どこかDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)のニュアンスが根底にある」として高評価!あのロマネ・コンティ(DRC)の12人の正社員のひとりだったアンリ・オーディフレッドによる超人気ワイン!リアルワインガイド誌18号では「極めて正しいメンタリティを持った誠実な生産者が造る優しさと奥深さに満ちたハイクオリティなワイン」として特集記事!同誌22号では「各キュヴェとも生産本数は極めて少ない。人気アイテムの入手は容易ではないと思う。ゲットできる幸運を祈るしかないと思う」としてこの人気アイテム“レ・マルシェ”の'06に「きめ細かいタンニンが多いがとても飲みやすくどこかDRCのニュアンスが根底にある。前回の樽試飲時よりも明らかに肉が付いてきている」として89~90+の高評価!獲得!ラヴォーやクロ・サン・ジャックと道を隔てて隣り合うオーディフレッドレッドのレ・マルシェ畑の最新ヴィンテージ2006年が少量入荷。

ジュヴレ シャンベルタン レ マルシェ[2006]年 ドメーヌ オーディフレッド元詰


あのロマネ・コンティの12人の
正社員のひとりだったアンリ・
オーディフレッドによる超人気ワイン!

アンリ・オーディフレッドはもともとDRC社の12人の正社員のひとりで、主にロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当しながら、醸造にも携わっていたエースでした。

2003年ヴォーヌ・ロマネ村の入り口付近にある実家のドメーヌを継承し、数年間、2足の草鞋で休日も休まずに働いていました。そして2007年2月、14年間勤めたDRC社を退社し、いよいよ自身のワイン造りに没頭することになりました。

特に栽培においては、DRCの栽培ノウハウを存分に活用しています(というかDRCで栽培していた本人ですので・・・)。

畑仕事には、どんな小さな点でも妥協しません。それが、テロワールの特性をくっきりとワインに表すことにつながると信じています」。

醸造はできるだけナチュラルに。肝心のワインの方は、淡い色合いで、これぞ新世代の真骨頂といえるピュアでエレガントなスタイルです。


リアルワインガイド誌表紙に登場!!



所在村 Vosne-Romanee 所有面積 4ha
醸造家 Henri Audiffred(36歳) ドメーヌ継承年:2003年 栽培 自社所有畑はビオロジー。フェルマージュ及びメティヤージュの畑はリュット・レゾネ
醸造 天然酵母のみで発酵。すべてのワインは友人のジャン・クリュヴォが2回使用した樽で熟成。無清澄、ノンフィルター 販売先 ヨーロッパ(フランス、スイス、ドイツ、オランダ)のワイン愛好家がほとんど。ブルゴーニュのレストラン
掲載実績(海外) Guide Fleurus 掲載実績(日本) 「リアルワインガイド」第18号P18


▼以下リアルワインガイドの抜粋
各キュヴェとも生産本数は極めて少ない。人気アイテムの入手は容易ではないと思う。ゲットできる幸運を祈るしかない。と書いておきながら決して煽るワケじゃないんだけど、ここの06年はいい。しっかりいい。前回の樽試飲時オ比べ、ほとんどのワインの肉付きが良くなり、優しさとみずみずしさの中に心地良い飲み応え感が増した。そして蔵出し価格は05年から上がらず、しかもこのユーロ高に折りに日本での販売価格も据え置きのはずだ。



ジュヴレ・シャンベルタン
レ・マルシェ

レ・マルシェは、ラヴォー・サン・ジャックをはじめとするプルミエクリュに挟まれた、斜面上側の畑です。メテイヤージュ契約で0.43ha。平均樹齢35年のVV。1~2回使用樽で16ヶ月間熟成。


▼リアルワインガイド誌21号のテイスティングコメント
今飲んで89 ポテンシャル 90+

これまでのワインに比べワンランク充実した高級感の漂う香り。果実と大地にきのこが加わる。そしてもちろんしっとり優しい。うま味がしっかりで、酸が効き、06年の酸度の低さはこの造り手には無縁のようだ。
きめ細かいタンニンが多いがとても飲みやすく、これもボーヌと同じく、どこかDRCのニュアンスが根底にある前回の樽試飲時よりも明らかに肉がついてきている。

リアルワインガイド22号で「どこかDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)のニュアンスが根底にある」として高評価!あのロマネ・コンティ(DRC)の12人の正社員のひとりだったアンリ・オーディフレッドによる超人気ワイン!リアルワインガイド誌18号では「極めて正しいメンタリティを持った誠実な生産者が造る優しさと奥深さに満ちたハイクオリティなワイン」として特集記事!同誌22号では「各キュヴェとも生産本数は極めて少ない。人気アイテムの入手は容易ではないと思う。ゲットできる幸運を祈るしかないと思う」としてこの人気アイテム“レ・マルシェ”の'06に「きめ細かいタンニンが多いがとても飲みやすくどこかDRCのニュアンスが根底にある。前回の樽試飲時よりも明らかに肉が付いてきている」として89~90+の高評価!獲得!ラヴォーやクロ・サン・ジャックと道を隔てて隣り合うオーディフレッドレッドのレ・マルシェ畑の最新ヴィンテージ2006年が少量入荷。


年代 造り手
[2006] ドメーヌ・オーディフレッド
生産国 地域
フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ
AOC ジュヴレ シャンベルタン
タイプ
赤・辛口 フルボディ  
内容量
750ml

  • 【赤 フルボディ 】
  • 【AOC ヴォーヌ ロマネ 】
  • 【赤 フルボディ 】
  • 【オーディフレッド 】
  • 【リアル ワインガイド 】
  • 【アンリ オーディフレッド 】
  • 【コート ド ニュイ 】
  • 【フランス ブルゴーニュ 】
  • 【ドメーヌ オーディフレッド元詰 】
  • 【AOC ジュヴレ シャンベルタン 】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)