ホーム | フランス/ブルゴーニュ > コート・ド・ニュイシャンボール・ミュジニー・一級・レ・シャルム[2006]年・ドメーヌ・アラン・ユドロ・ノエラ元詰
商品詳細

シャンボール・ミュジニー・一級・レ・シャルム[2006]年・ドメーヌ・アラン・ユドロ・ノエラ元詰[[#009] ::0102021003852::]

販売価格: 8,623円 (税込)
[ごめんなさい、売り切れました。]

シャンボール・ミュジニー・一級・レ・シャルム[2006]年・ドメーヌ・アラン・ユドロ・ノエラ元詰
Chambolle Musigny 1er Cru Les Charmes [2006] Domaine Alain HUDELOT-NOELLAT

ブルゴーニュ赤ワインファン大注目!あの漫画『神の雫』にも登場!セレナ・サトクリフ女史に「シャンボールの村名ワインとレ・シャルムは素性が良く飲んだのち味わいが長く続く飛び切りのワインになることがある」と高評価された人気一級畑!シャンボールではレ・ザムルーズと並び最大面積をもつ人気一級畑レ・シャルム!造り手は、珠玉のテロワールと血筋のよさ(シャルル・ノエラの孫娘のドメーヌ)として定評のドメーヌ・ユドロ・ノエラ!濃厚な果実味としっかりとした酸!たぐいまれなる香りとレースのような繊細さを兼ね備えていると言われる、香しい芳香と優雅さが人気の一級畑レ・シャルムが少量入荷!

シャンボール ミュジニー 一級 レ シャルム[2006]年 ドメーヌ アラン ユドロ ノエラ元詰


 

『神の雫』にも登場!セレナ・サトクリフ女史に
「素性が良く飲んだのち味わいが長く続く
飛び切りのワインになることがある」と絶賛させた
アラン・ユドロ・ノエラの“レ・シャルム”!


 

10ヘクタールに上るドメーヌの区画はフェルマージュがほんのわずかあるだけで、ほとんど自家所有。当主アランの伴侶オディルはかつての名門ドメーヌ、シャルル・ノエラの孫娘にあたり、リシュブールを始めとするグラン・クリュなど、1960年代半ばにドメーヌを設立する際の柱となるアペラシオンを持参した。

リシュブールはさすがに0.3ヘクタール弱であるが、ロマネ=サン=ヴィヴァンは0.5ヘクタール近く、またクロ・ド・ヴージョにいたっては1ヘクタールを超える広さ――クロの中央部、下部から中部にかけての区画――を所有、それにシャルル・ノエラ由来のヴォーヌ=ロマネのプルミエ・クリュが併せて1ヘクタールある。加えてドメーヌは、ヴージョのプルミエ・クリュという珍しいアイテムをもっている。ヴージョは全体でも65ヘクタールとコート=ドールで最も小さいアペラシオン――ジュヴレ=シャンベルタンは500ヘクタールの広さがある――だが、そのうちグラン・クリュであるクロ・ド・ヴージョが50ヘクタールと大半を占め、プルミエ・クリュが12ヘクタール弱、ヴィラージュは3ヘクタールほどしかない。その貴重ともいえるプルミエ・クリュにドメーヌでは0.7ヘクタールほどのレ・プティ・ヴージョを所有する。区画はクロ・ド・ヴージョをはさんでシャンボル=ミュジニー側にあるにもかかわらず、その風味はヴォーヌ=ロマネに通ずるものを感じさせるワインで、ヴージョのテロワールに関心のある向きには非常に興味深いアイテム。

樹齢は平均で40年以上、なかでもグラン・クリュには50年を超えるぶどう――植え替えは主にセレクシヨン・マサルだが、クローンも用いる――が植わる。以前はおこなわなかったヴァンダンジュ・ヴェールトもヴィンテージによってはおこない収量のコントロールを図り、凝縮されたぶどうを得る。生まれるワインはシャルル・ノエラの区画からではあるが、スタイルは異なり、ピノ・ノワールらしい透明感を感じさせながらも濃厚な色調に、各構成要素が十分に抽出された、強い風味の集中力を感じさせてくれるもの。
リシュブールやロマネ=サン=ヴィヴァンなどのグラン・クリュは言わずもがなだが、シャンボルやヴォーヌ=ロマネといった一般的にエレガントなタイプを生むアペラシオンでも、しっかりとした芯のあるワインに仕上がっていて、長期間の熟成も可能


飲み応えあるブルゴーニュをお探しの向きには、アラン・ユドロ=ノエラ一押しである。


▼ シャンボール・ミュジニィについてヒュー・ジョンソン氏は
「コート ド ニュイの村、信じられないほどかぐわしく様々な要素がうまく組み合わさった決して重くならないワイン★★★-★★★★ヒュージョンソン氏「ポケットワインブック」


▼ セレナ サトクリフ女史はシャンボール・ミュジニィについて
シャンボールのトップクラスのワインは当然ながらたぐいまれな香りとレースのような繊細さを兼ね備えている。ニュイ一般の特徴になっている力強さとか大地を連想させる壮大さは持っていないが、香しい芳香や優雅さ、あるいは『女性らしさ』をもたらしている。

「全般的にシャンボール ミュジニィのワインは、フランボワーズとスパイスを織り混ぜたような香りここのワインが粗野でることは決してないし、(もしそんな感じがしたらまがいもの)香り高く、したたかな風味を備えている。


▼ シャンボール・ミュジニについてマット・クレイマー氏は
この場にかぎっていえば、ブルゴーニュの村の特徴を一口でいいあらわすのは難しいことではない。シャンボール・ミュジニーは優雅なワインを生む、といえばいい。その本領は、量感からくるのではなく、すぐれた味わいと高い品格とが相まったところから生まれる。さしずめ柔術のごとき力を持つワインといえようか。

ミュジニーはブルゴーニュでもっとも異彩をはなつワインで、重さでせまってくるのではなしに、いわばゴシックの美によってそびえ立っている。

とはいえシャンボール・ミュジニはつねに底力を秘めていて、村名格であってもそれはかわらない。軽さとおとなしさとは取りちがえやすいものだ。ワインの格付によらず、すぐれたシャンボール・ミュジニであれば、しっかりした背景がとおっている。つまり、力のこもった味わいをすぐに感じとり、骨組みと果実味の両方を見て取ることができるはずだ。

コート・ド・ニュイの他のワインとくらべたとき、シャンボール・ミュジニには、顕著なテロワールの風味がある。というより、当然そのはずである、この村はコート・ド・ニュイにしては異例なくらい土壌に含まれる石灰分が多いからだ。そこで、ジュヴレ・シャンベルタンが土くさく、ヴォーヌ・ロマネがスパイス風であるならば、すぐれたシャンボール・ミュジニからは、テロワールの風味がびりびりと伝わってくる、といおう。どうしてそうなのかというと、この村のぶどうの果実は、味の透明感がすぐれているからで、それはやはり石灰分を含む土壌によるところが大きい。粘土質の強い土壌だと、石灰質土壌にくらべてピノ・ノワールは重さとはりの強さを身につけがちとなる。



ブルゴーニュ赤ワインファン大注目!あの漫画『神の雫』にも登場!セレナ・サトクリフ女史に「シャンボールの村名ワインとレ・シャルムは素性が良く飲んだのち味わいが長く続く飛び切りのワインになることがある」と高評価された人気一級畑!シャンボールではレ・ザムルーズと並び最大面積をもつ人気一級畑レ・シャルム!造り手は、珠玉のテロワールと血筋のよさ(シャルル・ノエラの孫娘のドメーヌ)として定評のドメーヌ・ユドロ・ノエラ!濃厚な果実味としっかりとした酸!たぐいまれなる香りとレースのような繊細さを兼ね備えていると言われる、香しい芳香と優雅さが人気の一級畑レ・シャルムが少量入荷!

 



年代 造り手
[2006] ドメーヌ・アラン・ユドロ・ノエラ
生産国 地域
フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ
AOCシャンボール・ミュジニー 一級
タイプ
赤・辛口 フルボディ    
内容量
750ml

    • 【赤 フルボディ 】
    • 【アラン ユドロ ノエラ 】
    • 【フランス 赤 辛口 】
    • 【ブルゴーニュ 赤 辛口 】
    • 【AOC シャンボール シュジニー 】
    • 【セレナ サトクリフ 】
    • 【ミュジニ 】
    • 【ミュジニィ 】
    • 【ミュズィニ 】
    • 【シャンボル 】
    • 【ドメーヌ アラン ユドロ ノエラ 】
    • 【シャンボール ミュジニー 一級 】
    • 【シャンボール ミュジニー プルミエ クリュ シャルム 】
    • 【レ シャルム 】
    • 【プルミエ クリュ レ シャルム 】
    • 【】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)