ホーム | フランス/ブルゴーニュ > コート・ド・ニュイマール・ド・ブルゴーニュ・ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ元詰・蔵出し
商品詳細

マール・ド・ブルゴーニュ・ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ元詰・蔵出し[::9903000001194::]

販売価格: 15,229円 (税込)
[ごめんなさい、売り切れました。]
マール・ド・ブルゴーニュ・ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ元詰・蔵出し
ブルゴーニュワイン愛好家垂涎!マールファン大注目!ヴォギュエの最高峰!マット・クレイマー氏に「多くのブルゴーニュ愛好家にとってミュジニといえばコント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエの作を意味する。」と断言させた、あの特級ミュジニーの搾りかすの大半を使って造り出されると言われる、長期熟成の究極マール・ド・ブルゴーニュ!が少量入荷!正規品の蔵出しであり、蔵出し価格高騰のため、以前より価格が上昇しておりますが、相変わらず入手困難アイテムのひとつです!マールファンの方はぜひ押さえてください!

マール ド ブルゴーニュ ドメーヌ コント ジョルジュ ド ヴォギュエ元詰 蔵出し



▼ マット・クレイマー氏はコント ジョルジュ ド ヴォギュエについて
ミュジニのすばらしさを讃える言葉は際限なく繰りかえされてきた。どうしてだろうか。ミュジニこそは究極のシャンボール=ミュジニであり、ひびきの強い味わいに格調の高さがあいまって、無上のとりあわせをみせるからだ

これがヴォーヌ=ロマネのグラン・クリュであれば、もっともはなばなしい、たぶらかされるような味わいかもしれない。シャンベルタンにもまさる品格の高さがあり、霊妙といいたいほどの清純なかぐわしさがあるしかもロマネ=コンティ、ラ・ターシュの、あの妖しい香料のような気配はない。

ミュジニを語るとき、ドメーヌ・コント・ド・ヴォギュエをさけて通ることはできないこのドメーヌは、ミュジニの畑に圧倒的な割合の所有権をもち、ヴォーヌ=ロマネにおけるドメーヌ・ド・ラ・ロマネ=コンティのそれをもしのぐ。ミュジニは単独所有畑(モノポール)ではないが、66.5パーセントももつとあってはそれとかわりなくこれだけ広くて名声につつまれた畑としてはおどろくべき支配率といえる。ロマネ=コンティ、ラ・ターシュとちがって、一度も単独所有下におかれたことがないことを考えあわせるとなおのことである

多くのブルゴーニュ愛好家にとって、ミュジニといえばド・ヴォギュエの作を意味する


▼ コント ジョルジュ ド ヴォギュエについてロバート・パーカー氏は
今や深遠な色合いの最も凝縮した尊敬されるブルゴーニュ・ワインのひとつになっている加えて、20〜30年間うまく熟成を続けるために必要な豊かさと強烈さも備えている。ドメーヌ・デュ・コント・ドゥ・ヴォギュエは間違いなくブルゴーニュのブドウ園のベスト5に入っている★★★★★5つ星生産者ロバート・M・パーカー(ワインバイヤーズガイド)

MARC DE BOURGOGNE

シャンボール・ミュジニー村とモレ・サン・ドニ村の自家畑で収穫されたピノ・ノワール種の搾りかすを、丹念に蒸留し熟成させたもの。10年熟成。アルコール度数42度。

ブルゴーニュワイン愛好家垂涎!マールファン大注目!ヴォギュエの最高峰!マット・クレイマー氏に「多くのブルゴーニュ愛好家にとってミュジニといえばコント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエの作を意味する。」と断言させた、あの特級ミュジニーの搾りかすの大半を使って造り出されると言われる、長期熟成の究極マール・ド・ブルゴーニュ!が少量入荷!正規品の蔵出しであり、蔵出し価格高騰のため、以前より価格が上昇しておりますが、相変わらず入手困難アイテムのひとつです!マールファンの方はぜひ押さえてください!


年代 造り手
  ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ元詰
生産国 地域
フランス ブルゴーニュ
フィーニュ ド ブルゴーニュ
タイプ
ブランデー・マール・ハードリカー
内容量
750ml

  • 【アペリティフ】
  • 【ブランデー】
  • 【マール】
  • 【MARC DE BOURGOGNE 】
  • 【ブランデー 】
  • 【Marc de Bourgogne 】
  • 【マール ド ブルゴーニュ 】
  • 【マール 】
  • 【食後酒 】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)