ホームアメリカカルロ・ロッシ・カリフォルニア・ロゼ・甘口・E&J・ガロ・ワイナリー
商品詳細

カルロ・ロッシ・カリフォルニア・ロゼ・甘口・E&J・ガロ・ワイナリー[::1600003000060::]

販売価格: 488円 (税込)
[在庫数 8点]
数量:
カルロ・ロッシ・カリフォルニア・ロゼ・甘口・E&J・ガロ・ワイナリー
Carlo Rossi Carifornia Rose
カルロ・ロッシ・カリフォルニア・ロゼ・甘口・E&J・ガロ・ワイナリー
Carlo Rossi Carifornia Rose
カリフォルニアから、ほのかな甘口のロゼ ワイン!待望の新製品が仲間入り!日本で輸入No.1ブランド!美しい自然が育んだカリフォルニアの良質ブドウを100%使用した超お買い得人気ワイン!美しいサーモンピンク、アロマはサクランボや桃を思わせる香り。リッチな甘さと、程よい酸味のバランスが非常に取れたアルコール度数8.5%のやや甘口ロゼ ワイン!が新登場!

カルロ ロッシ カリフォルニア ロゼ 甘口 E&J ガロ ワイナリー


家族経営世界No.1ワイナリー!
E&Jガロによる日本で輸入No.1の
ブランド“カルロ・ロッシ”の新アイテム!
贅沢な甘みとほどよい酸味の
バランスがよく、食事との相性も抜群の
やや甘口のロゼワインがびっくりプライス!


カリフォルニアワインの先駆者 E&Jガロ

禁酒法が廃止された1933年、アーネストとジュリオ・ガロの二人の兄弟は、カリフォルニア州モデストに自らのワイナリーを開設しました。銀行からの資金を得られなかったため、醸造設備は信用だけが頼りの借りもの、葡萄農家への支払いもワインが売れてからの後払いという、ほとんどゼロからのスタートでした。

24歳と23歳という、この若いふたりを成功に導いたのは、「徹底的な調査と、あくなき実験精神」でした。彼らは、優れた品質の葡萄をもとめてカリフォルニア全土の葡萄園を調査すると同時に、よりよい品質を求めて、畑から醸造、熟成に至る、あらゆる工程に関する実験と研究を行い、さらに消費者の嗜好の変化に関するリサーチも欠かしませんでした。

1947年には、業界に率先して、葡萄栽培の研究機関を発足、そこで得られたノウハウを、栽培農家に提供するサービスを開始、67年には栽培農家と長期契約を結び、カベルネ・ソーヴィニヨンなどの高級葡萄品種への植え替えを指導、77年には二人がカリフォルニアで最高の土地と考えるソノマ地区に葡萄園を取得し、プレミアムクラスのワイン製造に取り組み始めています。

ガロ社のこうした活動を追うようにして、アメリカのワインファンの嗜好は、60年代後半には甘口ワインからドライなテーブルワインへと移り、さらに80年代には葡萄品種名を冠したヴァラエタル・ワインの隆盛へとつながっていくのです。



■ ワインづくりの理想郷ソノマ地区
ガロ社は、ソノマ地区で最大の葡萄園主でもあります。1930年代から、カリフォルニアのあらゆる葡萄産地を巡り歩いたアーネストとジュリオの二人が、最終的に「理想の地」として選んだのが、ソノマでした。ガロ社では、1977年以来、この地の最良の葡萄園を買い集め、現在では2500ヘクタール以上の土地を所有し、創業以来70年間にわたってつちかってきた伝統の技と情熱を、葡萄園に注ぎ続けています。


■ 環境に配慮した地球に優しいワインづくり
「ワインは自然の恵み。だから、自然を大切にするのは当たり前だ。」創業者のひとりであるジュリオ・ガロ氏はそう信じていました。「だから、畑にするのは半分でいい。あとの半分は自然のままにしておきなさい。」彼のこの信念は、いまも忠実に守られています。

ソノマ地区の2500ヘクタールの土地も半分は自然のままに。そこには鹿やコヨーテ、アライグマなどの動物たちや、あらゆる種類の鳥や昆虫が住みつき、野生の生き物の楽園になっています。そして、この生物多様性こそが、実は葡萄園を守る大切なバリアになっているのです鳥や益虫は、害虫から葡萄園を守ってくれ、バランスのとれた微生物環境が、カビなどの病気を防いでくれます。ガロの農園で化学薬品がほとんど必要ないは、このためです。

ガロ社の環境保全の取り組みは、もちろん葡萄畑だけのことではありません。醸造所でも廃棄物はゼロ。葡萄の絞り粕は堆肥や家畜の飼料にし、ガラス瓶などのリサイクルにも、万全の体制をとっています。

自然を大切にしているからこそ、自然の恵みをたっぷり受けたおいしいワインをつくり出せる-そして、これからもずっとつくり続けることができるのだと、ガロ社は信じているのです。


▼ カルロ・ロッシについて
日本で輸入ワインNo.1(※1)。美しい自然育んだカリフォルニアの良質のぶどうを100%使用(※2)。

熟練したワインメーカーが食事と合わせて美味しく、一日の締めくくりに飲んでリラックス、そんなワインを目指してまろやかでやさしい味わいに仕上げています。

※1 販売量2006 ACニールセン全チャンネル2006年
※2 コンコードのみ他の州のぶどうを使用しています



カルロ・ロッシ
カリフォルニア・ロゼ

品種:フレンチコロンバード、バルベラ、グルナッシュ
生産者:家族経営世界No.1ワイナリーE&J.ガロ

少し紅がかったサーモンピンクの美しい色合いのロゼワインです。

さくらんぼや桃を思わせる華やかな香りが特長で、贅沢な甘みとほどよい酸味のバランスがよく、食事との相性も抜群です

カリフォルニアから、ほのかな甘口のロゼ ワイン!待望の新製品が仲間入り!日本で輸入No.1ブランド!美しい自然が育んだカリフォルニアの良質ブドウを100%使用した超お買い得人気ワイン!美しいサーモンピンク、アロマはサクランボや桃を思わせる香り。リッチな甘さと、程よい酸味のバランスが非常に取れたアルコール度数8.5%のやや甘口ロゼ ワイン!が新登場!





年代 造り手
  E&J ガロ ワイナリー
生産国 地域
アメリカ カリフォルニア
ソノマ他
タイプ
ロゼ・やや甘口
内容量
750ml

  • 【ガロ ファミリー 】
  • 【カルロ ロッシ 】
  • 【デザート】
  • 【カリフォルニアロゼ 】
  • 【ガロファミリー 】
  • 【ロゼ やや甘口 】
  • 【アペリティフ】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)